先輩の声 システム開発・運用
I.H(新卒・2017年入社)

先輩の声

どのような仕事をしていますか?

電力会社の基幹業務システムの改修や新システム開発に携わっています。システム開発は、設計書作成からコーディング、テスト、システム運用・保守と一連の流れを通して携わることができ、それぞれの工程での難しさや楽しさがあるので、やりがいがあります。
理系出身の方が多い職種だと思われがちですが、スキルアップのための講習などがあり未経験者の方も活躍することができます。

職場の環境、雰囲気はどうですか?

基本的には、「客先常駐SE」というお客さま先で就業する形態で仕事をしています。その環境では、様々な会社の人と合同でシステム開発をすることが多いので、他分野の情報を持つ方や豊富な経験とノウハウを持つ方など様々な人との交流があり、自分にとって良い刺激になります。新人の方も働けるようにベテラン社員と組みながら仕事を行うので、働きやすい職場だと思います。

仕事上でうれしかったこと、苦労したことは何ですか?

うれしかったことは、入社したての私が2年間もの長いプロジェクトのメンバーとして最後までやり遂げたことです。
基本設計、詳細設計工程の設計書作成やコーディング、テストなどの作業の過程で「こうすれば作業が早くなる」や「ここの設計変じゃないですか」等の自分の気づきがあり、システムの運用開始まで携わることができ、この2年間は自己成長を感じられました。

就活生のみなさんへ!

就職活動は「自分がどういう仕事をしたいか」を考える、人生の中で一番真剣に考えた期間でした。短い期間で見つけなければいけないので、セミナーや説明会などを利用して様々な業界、分野を見たり聞いたりして、自分の興味のあることを見つけましょう。
HCSプラスは、北陸コンピュータ・サービスのグループ企業ということもあり、人材育成に力を入れていて新人が成長しやすい環境だと思います。

これからの社会人生活の選択肢として、HCSプラスを選んでいただけるとうれしいです。就職活動頑張ってください!!